参加者の皆様へ

参加者の皆様へ

参加登録受付

本研究会では、事前申込みを行っておりません。当日、ご来場の上、参加受付にてお申込みください。

受付時間・受付場所

7月9日(土) 9:00、7月10日(日) 8:00より、参加受付にて行います。座長・演者の方は座長・演者受付へお越しください。

参加登録費

  会員 非会員  
医師・企業 6,000円 8,000円 プログラム・抄録集代含む
コメディカル 4,000円 6,000円
学生 1,000円 学生証の提示をお願いします。

※会員にはプログラム・抄録集を事前発送いたしますので、当日配布致しません。当日忘れられた際には別途購入していただきます。

※当日に研究会入会手続きをされた方の参加費は「会員扱い」となります。会員受付にて入会手続きができます。

服装

会期中は暑くなることが予想されますので、是非、クールビズスタイル(ノーネクタイ、カジュアルウェア)でお越しください。

プログラム・抄録集

一部1,000円にて販売いたします。部数に限りがございますので、売り切れの際はご容赦ください。

日本透析医学会専門医の単位取得について(学術集会参加証の発行)

単位取得のための学術集会参加証は、総合受付にてネームカードを確認の上、発行いたします。

日本臨床腎移植学会認定医の単位取得について

特別講演「腎不全患者、特に腎移植患者のリエゾンについて」の受講者には腎移植認定医の更新に必要な1単位を付与いたします。
会場出口にて受講証を配布いたしますので、希望者は講演終了後お受け取りください。

日本臨床腎移植学会 腎移植認定医制度事務局
大阪市立大学大学院医学研究科 泌尿器病態学内
TEL:06-6645-3857 FAX:06-6647-4426 E-mail:ktnintei@med.osaka-cu.ac.jp

懇親会

7月9日(土) 18:45より、ホールBにて行います。多数のご参加をお待ちしております。

区分 参加費
医師 5,000円
メディカル スタッフ 3,000円

※参加登録の際にお申し込みください。別途総合案内でも受け付けます。

クロークについて

B1階のクロークをご利用ください。

  • 7月9日(土) 9:00~21:00
  • 7月10日(日) 8:00~17:00

世話人会

7月9日(土) 8:30~10:15、1階控室(6)にて開催いたします。

総会

7月9日(土) 13:35~14:05、第1会場にて開催いたします。

その他

  • 会場内では、名札を必ずお付けください。会期中、名札のない方の入場はお断りいたします。
  • 会場内で許可なく撮影・録音することはお断りいたします。
  • 抄録集掲載原稿の無断転載を禁じます。
  • 何か御用の際は受付、もしくは運営スタッフまでお願いいたします。

ページの先頭へ

世話人の方へ

野原記念賞への投票

投票用紙は随時、総合案内にご提出ください。(7月9日(土)の18:30までにお願いします。)

ページの先頭へ

座長の先生方へ

担当セッションの開始15分前までに、各会場の次座長席にお越しください。なお、発表時間および討論時間を厳守いただけますようお願いいたします。

ページの先頭へ

口演発表者の方へ

発表形式

口演はPC発表のみとします。プロジェクターは1台のみ使用可能です。

PCの仕様

事務局で用意するPCの仕様は下記となります。

  • OS:Windows 7、Windows 10
  • アプリケーション:Microsoft PowerPoint2010
  • Windows Vistaで作成されたPowerPointおよびMacintoshには対応しておりません。
    Windows Vistaで作成されたPowerPointおよびMacintoshをご利用になる場合、ご自身のPC・アダプターをご持参ください。

    ※ご自身のPCを利用される方は事前にご連絡ください。

    ※お忘れになった場合、事務局では一切対応できませんのでご了承ください。

  • Windowsにて動画をご使用になる場合もご自身のPC・アダプターをご持参ください。
  • 発表データは、USBフラッシュメモリーでご持参ください。CDやMOなどのメディアは受付できませんのでご注意ください。

発表データ作成要項

  • 一般演題発表時間:発表8分、討論6分となります。時間厳守でお願いいたします。
  • 使用フォント:下記のフォントを推奨します。
    日本語表記
    MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝、平成明朝
    英語表記
    Arial、Century Gothic、Century、Time New Roman
  • 画面サイズ:XGA(1024 x 768)サイズで作製ください。

発表データ受付ならびに操作方法

  • 演台上にはモニター、マウスが用意してありますので、操作は演者自身でお願いします。
  • USBメモリはバックアップとして発表時にはご携帯ください。

PC持込時のお願い

  • 外部映像出力端子(ミニD-sub15ピン[メス])付のパソコンをご用意ください。
    ミニD-sub15ピン[メス]
    ミニD-sub15ピン[メス]
  • ポートリプリケーター(映像出力端子アダプター)が必要な機種(例:Mac Power Book、SONY VAIOなど)は忘れずにお持ちください。

    ※MacBookは映像出力端子アダプター(Mini-DVIからミニD-sub15ピン[メス])の変換が付属しておりません。
    オプション品として購入の必要があります。

  • スクリーンセーバー、省電力設定は予め解除しておいてください。
  • 動画使用時にミラーリングができない場合はプロジェクターのみの出力になります。
  • バッテリー切れを防ぐためにAC電源アダプターをご用意ください。
  • 万一PCが不調な場合に備えてデータのバックアップを「USBメモリ」でご用意ください。
  • 設備の都合上、PCの音声は対応いたしません。

ページの先頭へ

野原賞候補セッション(ポスター発表者)の方へ

発表形式

発表・討論時間は設定しておりません。
1日目(9日) 17:45~18:30に、ご自分のポスター前に待機していただき、適宜対応してください。

掲示時間

  • ポスター掲示は1日目(9日)の12:00までに完了してください。
  • ポスターは研究会終了まで掲示しておきます。
  • 撤去は事務局にてお任せいただくことも可能です。

ポスターパネルについて

ポスターパネル

  • パネルの大きさは、縦210㎝、横90㎝で、掲示スペースは縦160㎝×横90㎝以内となります。
  • 演題番号は総会事務局で用意しますが、タイトル(縦20㎝×横70㎝以内:演題名、所属、演者名)は、各自ご用意ください。
  • 見やすい掲示を心がけ、特に図表・写真などは約2mの距離から判読できるものをご用意ください。
  • 目的、方法、結果および結論を明示して掲示してください。
  • 掲示のための画鋲は会場に用意いたします。

ページの先頭へ